ブログ検索

最近投稿された記事

最近付けられたコメント

カレンダー

<< 2024年 7月 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

インフルエンザ 予防

症例

posted by admin

今年はインフルエンザA型が猛威をふるっています。
身の回りでも、A型に感染した人がかなりの人数にのぼります。

私はというと、大人になって以降、
20代に1回なって以来、インフルエンザにはなった記憶がありません。

年を取ってくると代謝や免疫も落ちてくるので、
罹る確率は上がりそうなものですが、
こういう仕事をしているせいか、
気を付けてるようにしていることも、効果があるのでしょう。

そう大したことではないですが、
・電車や町中など、人が多数いるところは必ずマスク
・室内の湿度は50%以上に保つ
・緑茶や紅茶など、カテキンやポリフェノール摂取
・ビタミンは意識して摂取
・外に出たら手洗いうがい。
・首と名の付く場所は冷やさない (頸、手首、足首)
・足元はつねにぽかぽかに。

こんなものです。

特に、多数の人がいる場所では、
誰かしら菌を持っていることがあり、
インフルなどは、飛沫感染(ひまつかんせん)
というタイプですので、
咳などでバラまいています。

距離でいうと、げほっと咳すると、
3~10メートル拡散すると言われています。

会社でも、多数の人と一緒に仕事をする人が多いと思いますが、
接客業だと、マスクをすることが許されない場合もありますし、
営業や会議でも、マスク禁止な場所もあるかもしれません。
そのような場合は、なるべくうがい手洗いを頻繁に行うのがよいでしょうね。

« 前の記事 次の記事 »

この投稿に付けられたコメント(0件)