ブログ検索

最近投稿された記事

最近付けられたコメント

カレンダー

<< 2024年 6月 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

台北買い物

院長雑記

posted by admin

買い物がしたいという理由だけで
24~6日まで台湾行ってました。

初日は夕方飛んで食事だけ
2日目は買い物三昧して、ゆっくりし、
3日目は飛んで帰ってくるだけでした。

店で患者さんに出しているお茶が尽きてきて
毎日日替わりで飲むお茶の楽しみが減ってきたのと、
何人にも吸い玉頼まれていたので、それを買うことと、
鍼灸道具と模型なんかを買いたいだけで、
観光はまったくない旅でした。


聞き取りや気づいたことで、
役に立ちそうなこと+α

・街中にある銀行では外貨の両替ができるが、手数料は銀行ごとに違う
 華南銀行で替えましたが、手数料100元

・台湾シャンプーは、台北の相場は300~350元
 重慶南路1段44号 大方書局(鍼灸道具売ってる店)
 の隣にある店は、200元だけどサービス良かった。
 帰りの送迎ガイドさんに場所教えたら感謝された。

・治療用の鍼灸は、現地人は300~500元で受けている。
 実際は倍額だが、保険で半額分の負担らしい
 外国人が受ける場合は2倍支払うということらしい。

・靴は500元~↑のものでないとすぐ壊れる
 夜市で199~399元などのものがあるが、
 中国製ですぐ壊れる、とガイドさん談。
 地元民はどこで買うのか?と聞いたら、台北駅の地下などで買うとのこと。

・服は夜市で買うのが安いが、質はそれなり。

・マッサージは30分400元~がほとんど。安い所を探してもなかなかないが、
 現地人が行くところを見つけられれば多少安い。

・日本への肉製品の持ち込みはできませんが、
 見落としがちなのは、インスタントラーメンの加工肉などもアウト。

・台湾人は外食あまりしない。
 現地人同士で、安くてうまい店を探して通っているらしい。

・迪化街(日本名不明だが、ゆかがい、てきかがい、でガイドさんとかには伝わる)
 はお茶や漢方たくさん売っている。
 値段はピンキリなので、頑張って探せば掘り出しものがあるはず。
 今回の掘り出しものは、茶葉のセットで50元からのもの。
 だいたいは150~250元とかになってる。

・夜市は有名だが、昼間の商店街は夜市と大差ないので、
 見つけておくと買い物が非常に楽。

 今回はレオフーホテル裏路地の商店街で買い物しましたが、
 お茶や鍼灸道具以外はここで用立てできました。

  

ごはん目録
1日目夜
・鍋神  日本式しゃぶしゃぶ
 野菜がセットで山ほどでてきた。
 肉頼んだら、1皿サービスしてくれたが、とても食べきれない量で申し訳なかった。
 タレはおいてある薬味を自分で調合して味をつけていくスタイルで、店員さんにお任せしたのと、
 自分で作ってみたもので食べました。

2日目朝
・ホテルバイキング

2日目昼
・台北駅2Fのフードコート
 老なんとか麺というチェーン店の牛肉麺
 牛肉はスジ煮込みみたいな感じ。

2日目夜
・鼎泰豊
 小籠包、排骨チャーハン、青菜炒め
 小籠包って有名だけど、実はここのチャーハンのほうが好き。

3日目朝
・ホテルバイキング


行きと帰りの飛行機
行き・・・ブラックパンサー見た
帰り・・・グレイテストショーマン見た

« 前の記事 次の記事 »

この投稿に付けられたコメント(0件)