ブログ検索

最近投稿された記事

最近付けられたコメント

カレンダー

<< 2024年 2月 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

熱中症 塩分

症例

posted by admin

連日の暑さで熱中症の方が増えています。
水分補給を、という話はよく聞かれると思いますが、
水分だけの補給では、意味がないことをご存知でしょうか?

人間の体には、一定の濃度で塩分の均衡が保たれているのですが、
汗をかく、ということは、外に塩分を放出していることでもあるため、
水分だけをとると、
体の中の塩分を調整するために、
とりこんだはずの水分を、そのまま外に出してしまう、という作用があります。

ですので、
昔の人は、暑いときは塩をなめろ、ということを言い伝えられていたりします。
現代では、
真水をそのままがぶがぶ飲む、ということはあまりないと思いますが、
水そのものだけでなく、

スポーツドリンクや、ミネラルウォーターなど、
体の塩分濃度の調整のために、
必要な成分を含んだものを取り込むのがよいでしょう。

« 前の記事 次の記事 »

この投稿に付けられたコメント(0件)