ブログ検索

最近投稿された記事

最近付けられたコメント

カレンダー

<< 2024年 2月 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

刺激が強すぎた

症例

posted by admin

はじめて来た方の体の変化は、
やりかたによっては刺激が強すぎて、反動が強く出ることがあります。
極端にだるくなったり、熱が上がったり、など。

最近来た新規の方が、マッサージはおろか、
整体や鍼一度も受けたことがないという方で、
施術中にすぐに体がだるくなる反応が出ました。

昼寝して起きたら高熱が出た!と連絡がきましたが、
そうなることもありますよ、と説明してあったので、
再度説明すると安心したようでした。

しっかり水分とって休んだら、熱もすぐに引いたようなので、
一時的なものだったようですが、
説明されていないと、なんだこれは・・・と驚いたり、
怖さを感じることもあるのではないかなと。

対人関係でトラブルになるのは、
コミュニケーション不足によることが多いのですが、

整体や鍼灸などだと、
先に言ったか、後に言ったかで印象が180度変わります。

先に説明していたら、説明ですが、
後に説明したら、同じことを話しても言い訳になります。

相手のためにと思って行ったことでも、
誤解されてしまっては、報われないものです。
体の変化についての説明は、特に気を付けておきたいところですね。

« 前の記事 次の記事 »

この投稿に付けられたコメント(0件)